ヒアリに噛まれたら?対処法は?火蟻が国内に侵入したのは確認できる限り今回が初めて・・

万が一の時に役立つひありに刺された場合の症状・応急処置の方法や、ヒアリ・ヒアリの 巣を見つけた時の対処方法
毒蟻のヒアリ(火蟻)に刺された時の症状と処置法 見つけた時の対処法

応急処置はハチに刺された時のように、
刺された場所から毒を絞り出して、速やかに水で洗い流す。
清潔なガーゼなどを当てた上から冷やしてください。
そして、皮膚科や内科などで診てもらう。

とても生命力のつよいヒアリ・・

火蟻は繁殖力が強く、気温が低いと活動は鈍くなりますが死滅することはありません。
氷点下の寒さでも土の中で凌ぐことができます。

肉でも穀物でもなんでも食べます・・
家畜が被害にあうこともあります・・

1万匹のスーパーコロニーをつくる繁殖力を持ち、 その中には、女王アリが 約10匹、. 1日2000~3000もの卵を産卵するそうです。 移動距離: 女王アリとオスは 飛ぶことが可能で、 風に乗ると20㎞移動することもあるそう .

環境省は「現時点ではヒアリが定着し繁殖している可能性は低い」として いるが、

ヒアリって多女王制で繁殖力が高い。とても 恐ろしい毒アリの上陸にネットでは危機感にあふれたコメントがたくさん出ています。 アリ は小さく、刺されないように気をつけるというのが難しい生き物なので


スポンサーリンク





ヒアリ(火蟻)の特徴

ヒアリは、体長2.5~6mm程度の小型のアリで、腹の先には尖った毒針がついています 。体は赤茶色で腹部が黒っぽい赤色をしています。毒針で何度も刺すほど攻撃性が 強いのが特徴です。

1コロニー(巣)におよそ400万匹もの. ヒアリがいるそうで、その中の. 女王アリは1日に およそ100個近くの. 卵を産むらしいんですが、. 1コロニーに女王アリはなんと9万匹. いるので1日に900万匹づつくらい. 増えていくそうです。 繁殖力はかなり

外来生物に詳しい国立環境研究所生物・生態系環境研究センターの五箇公一室長は「 ヒアリは小さく見つけにくいうえ繁殖力が強い。強い毒も持っており、まさに最悪の外来 生物だ。人的な被害だけでなく、作物を食い荒らしたり
日本にいるアリ を追い払って生態系を変えたりする

ヒアリがコロニーを作る1ヘクタールの土地に9万匹の女王がいる可能性があります。1 匹の女王は1日に約100個の卵を産むので、ヒアリは毎日900万匹も増える計算になり ます。驚異的な繁殖力が対策に取り組んでいる科学者たちを悩ませている。