平井堅がラブミュージックで「ようこそジャパリパークへ」を大絶賛した!

6/4の「Love music」今日のゲストは平井堅。

前半は、サザンの熱狂的なファンである平井堅が、平井自身20歳ぐらいの時に、
桑田の住所を知人から聞きだし(本人はダメなことなんですけど・・と言いながら)
なんと、8時間も門の前で、
待ち伏せして、その門柱に平井のデモテープとお手紙を置いてきていた。

そして、20年以上経って、桑田の家のお手伝いさんが大掃除中に当時のデモテープを発見。

そのデモテープを処分しないで、とってて?くれた桑田もすごいですが、
やはり、平井のストーカーまがいの強烈な行動力には驚きました。

そして、20年の時を経て、桑田と一緒に鑑賞した・・

そんな平井が、ずっと聞き続けているサザンの曲は、「旅姿六人衆(1983)」

その後、ドラマ主題歌でもある「ノンフィクション」を歌ってくれて・・
コレだけでも十二分に堪能しましたが、
さらに、最近の気にな一曲、【ようこそジャバリバーク】を平井が紹介。
これまで、サザンの話しなどで、気持ちが入ると、対談中でも、歌の時のように
目を閉じる平井だったが、ここからは違った・・

スポンサーリンク




平井堅が大興奮した最近気になる1曲

サビもAメロも全部サビ!!

来た~~っと、細め気味だった、平井の目が何度も見開いた!
対談中の一番のハイテンション!

自分も聞き覚えはありましたが、改めて平井堅が、その場で口ずさむとたしかに、良いです!