1999年の放送開始から、19年続いた長寿番組「うちくる」が3/25で終わりを迎えた。
放送回数879回、920人のメインゲストが出演
最後のアシスタントでもある中川翔子が芸能界では唯一であろう、2015年4月放送
加山雄三の回のロケ後強烈エピソードを語った。


スポンサーリンク


恐るべし中川翔子が加山雄三愛!をうちくる最終回で披露。武田鉄矢のも・・

放送19年間の数え切れない程のエピソードがある中、一番強烈だった中川翔子。
それは、大ファンでもある加山雄三の番組内での食べ残しを、ひそかに平らげていた衝撃事実でした。
(実は、同席していた武田鉄矢の食べ残しも完食)

2015年4月のウチくる放送で、加山雄三(当時77歳)と武田鉄矢(当時65歳)の
番組内で一緒に食した、加山雄三がプロデユースする「若大将のすきやき丼」。

この、両者の食べ残しを、色々な場面で加山雄三大ファンを公言しているしょこたん。
ひそかに、その食べ残しを頂いてました!

びびる大木も芸能界唯一じゃないと驚いた。

超マニアックなコレクターぶりを披露してくれました。
もちろん、当人には知られることなく、しょこたんがご利益と思い実行。
さすがですしょこたん。

思わず・・酔ってタメ口口調になる迷場面

しかし、最近続々と長寿番組が終わっていくのが寂しいです。
ウチくるは、、日曜、お昼の習慣といってもよかった。
しょこたんのゲストのマニアックで上手いイラストももう見れなくなるとおもうと
とても残念です。

しょこたん本当にお疲れ様でした。


ウチくるの最高視聴率名場面は!?


スポンサーリンク






2008年12月に肺炎のため36歳で亡くなったタレントの飯島愛。

MCを務める中山秀征は当初、アシスタントを務めていた26歳の飯島愛さんとコンビを組んでいた。

 2人はピーターの熱海にあった別荘で露天風呂に入浴。3人一緒に入浴した愛さんは、中山に「あんた見えてる」と苦笑い。それでも「こんな仲良しでお届けしてまーす」と笑顔を見せていた。この2003年2月2日放送回は、16・5パーセントの最高視聴率を記録したという。