6/26のミヤネ屋でサッカーワールドカップの今後の予想を武田&加地の元日本代表の二人をゲスト解説にむかえながら、日本代表の
監督、選手などを掘り下げ、西野監督の素顔にも迫った。

お茶目・哀愁・イジられ”ダンディー西野”を掘り下げる

西野監督の素顔に迫ったコーナー・
まずは、会見でのイヤホンが付けづらい・・
スタジオの宮根も西野監督でなくとも、おじさんには難易度高い装着と言ったが

そこは、愛嬌ある西野監督は選手にお願いして付けてもらう、上手に甘えるダンディー西野。

特に、日本代表の記念撮影時に太ったスタッフが遅れてきた。
遅れて悪いと思い小走りしながら、向かった先は・・

なんと西野監督の膝の上という大ボケぶり。
これは笑ったW

西野監督の指導方針は?

ガンバ時代に指導を受けていた加地が言う。
「実際は放置プレイ・・
まずは選手を放置しておいてから観察するのが西野監督流。」

特にベテラン選手には何も言わない西野監督。
加地も西野監督とサッカーの話しはしたことがない・・と言う。

しかし、選手の住所を調べて近くに住んで、選手に気を使わせないように
あえて選手とは離れた場所に住むなど、西野監督の気遣いは繊細。

一方、選手の聴いてる音楽を一緒にイヤホンシェアで聴いたり
気さくに話しかけたりと距離のとり方も上手い。

選手も言うように、西野監督になってからのチームの雰囲気は最高に良い。


スポンサーリンク