【アウトデラックス】石田えり の罪(インモラル) 写真集 、マツコ今でも月イチで鑑賞

「月1くらいで見てるよ」・・マツコは石田えりの写真集を持っており、今だに熱心に鑑賞している。
なんでも、罪の写真集を撮った、ヘルムート・ニュートンが大好きなようです。

スポンサーリンク


マツコ「なんであんなやらしいおっぱいになるの?」
インモラルの中のワンシーン、ピンク色の絵の具を乳首に塗るシーンの話しになり・・

マツコが、しばらく、待ちうけにしてたほど
マツコ「いい色!」

石田「ハッキリ言って 今の方がピンク色」


ピンクの絵の具なんて、めじゃない!というぐらい?の
石田が自身のその色をコメント・・

この辺のズバズバ感がたまりません・・人気の秘密がありそうです。

かつては、,石田の写真を待ちうけにしていたほど、気に入っていたと告白するマツコに
石田も大喜び。矢部もマツコと一緒に「罪(インモラル)」を見ながら、テンションが上がりっぱなしに・・
罪(immorale)―石田えり写真集 (FRIDAY DELUXE)

シベリアンハスキーが失禁した経緯は?


ミュージシャンの芳野藤丸さんと結婚生活をしていた時に飼っていたシベリアンハスキーが、夫婦げんかの時に石田えりさんがかなりの大声を出していたそうです。

「怒った状態になったら、飼ってた犬が私の方を見ながらおしっこを・・・」と石田
これには、マツコも「なかなか失禁はしないわよ」とあきれた。

なんでも、感情爆発すると、止まらない・・愛犬もよほど、わたしのことが、怖かったんだろうなぁと回想。

その時、愛犬シベリアンハスキーが、石田えりを見つめながら失禁をしていたという悲しいエピソード・・


スポンサーリンク





石田「普通の羨ましい幸せは諦めました・・」

マツコが「どんな人がタイプなんふですか?」と質問。石田は「世の中にたった1人ピタッと合う人がどこかにちゃんといて、その人に出会うまでの旅だと、人生は」と壮大な人生観を語った。
スタジオ内で失笑気味の空気に・・
石田「何がおかしいのかなあ!?」と笑顔でぷんぷん・・

さらに石田は「恋っていうのをまだしてない」とこぼす。

恋人と腕を組んだり・・そういったこ普通のデート経験がとがなかった石田。
公園等でカップルを見かけると憧れを感じるという。
石田が「寂しい人生ですね」と自虐気味に話すと、マツコは「うわ!意外!」
結婚についても石田は「もういいです!」「羨ましい幸せは諦めました」

マツコ「あっちも?」とHについて質問

石田は「最高のあっちを期待してます!」とキッパリ
Hのことになると、なぜか真剣・・で貪欲なモードに切り替わる石田。

石田は、肉体的な次元ではなく愛が必要だとし「これはちょっとやそっとじゃ体験できません」と、性に関する持論を展開した。
意外?にも精神的なこと・・カラダだけでは、究極の快感はない・・と言いたいようです。

マツコ「なんでこんなに真剣に話してるんだろうね?」「よっぽど、それが目標なのね」
石田「そうですよ!」「それを目標とした時点で、生活が変わるから!」と力説。

スポンサーリンク





「いやいやいや、ほんと」「絶対そう」と真顔で訴える。石田の勢いに、マツコも真剣な表情に変わり沈黙してしまう。

矢部「スゴい簡単に言うと、石田さんたまってるんちゃう?」・・

素敵な男性を目の前にしてムラムラしても“冷静に想像する”。

性欲がたまり過ぎると、公園にでも行きかねない・・と、受け取りかたによっては
かなり過激な発言。実際は、男を見に行く程度?のようです・・

「その人としているところを冷静に想像してみる」「この人としたらこういう風になるんだなって」「それで、もう結構いいかってなる」
と妄想で処理するようです。

終始本音トークで気持ちの良い石田えり、これは根強いファンがいるのも納得です。

スポンサーリンク




PS
ちょっと古いですが、なんでもあり?の5時に夢中でもマツコが石田おっぱい絶賛!

 
マツコ曰く、石田えりのおっぱいの、その形、垂れ具合、横への広がり・・
と、とにかく石田のおっばいはエロい!と絶賛。
当時の、5時に夢中でも堂々の1位の記事。


辛口マツコ絶賛の見事な乳首・・