僕の交際関係を報じる記事が出たとのこと。記事中にある食事等は事実ですが、交際の事実は一切ありません

「秒速5センチメートル」などで知られ、2016年の「君の名は。」の大ヒットが記憶に新しいアニメ映画監督の新海誠さん(44)の不倫・・
新海さんの不倫相手は美人編集者。昨年の秋から交際していた・・
ネットではこの不倫報道に、「ゲスが作ったのかと思うと君の名は。の見方も変わっちゃうな」「不倫相手の君の名は?とか言われそう」「次回作は不倫ものを期待。経験したことを話にして教えて欲しい」などという声もあがっていた・・

新海監督の妻は、女優の三坂知絵子さん(39)。娘には映画「3月のライオン」の川本モモ役やドラマ「ツバキ文具店〜鎌倉代書屋物語〜」の守景陽菜役などを演じ天才子役と言われ活躍している新津ちせさん(7)がいます。

記事中にある食事等は事実ですが、交際の事実は一切ありません,神木君とは?

「僕の交際関係を報じる記事が出たとのこと。記事中にある食事等は事実ですが、交際の事実は一切ありません。お騒がせしてしまい、たいへん失礼いたしました」と報道を否定した上で謝罪した。



スポンサーリンク






 また、「僕のプライベートなどに関心をもっていただけるなんてと驚いています。誤解を招いてしまう行動でした」と振り返り「僕の仕事は良い映画を作ることですので、今は新作制作に全力で向きあっているところです。重ねてお騒がせ、失礼いたしました」と改めてお詫びしている。

 報道では、新海監督は昨年春ごろ共通の知人を通じて女性と知り合い、秋ごろから交際に発展したと複数の関係者の話として伝えている。新海監督の所属事務所もORICON NEWSの取材に対し「仲のいい友人の一人です」と不倫を否定していた。

あとは、何度か食事はしたであろう神木君。
気になるのは寵愛している神木君との関係性が気になるところです・・

 新海監督は2002年短編アニメーション『ほしのこえ』で監督デビュー。『秒速5センチメートル』(07年)、『言の葉の庭』(13年)など精緻な映像美の作風で知られ、昨年公開された『君の名は。』は興行収入249億円を突破し、邦画歴代2位の大ヒットとなった。私生活では結婚しており、娘の新津ちせは子役として活動している。


スポンサーリンク