【オー!!マイ神様!!】 ゲストA.B.C-Z・塚ちゃん はブラビに救われた!


塚ちゃん ブラピに憧れ!とにかく、ブラッドピットへの愛が半端ない。
ジャニーズで一番の苦労人の塚田

ジャニーズで下積み歴14年!
ダントツの下積み期間の苦労人、つらかったのが、後輩のNEWSがデビューした時のバックで踊りはじめた時・・と告白。
この時、既に塚ちゃんの下積み歴が7年・・

さらに、塚田が20歳の時に、亀梨と中丸もデビュー・・
とどんどん、取り残された・・

当時、20歳を目どに、ジャニーズを辞めるものが多かった中、塚田が踏みとどまれたのは?

そんな窮地を救ってくれたのも、塚田のマイ神、ブラッド・ビッドの言葉だった。
「苦しい日々は
   これから待ち受けている
輝かしい瞬間を
   より素晴らしいものにする」ブラッド・ピッド


スポンサーリンク






ブラピは、売れる覚悟が半端なかった。
驚いたのは、映画「ファイトクラブ」の中で、ケンカ屋の設定ゆえに、
自らの前歯、2本を抜いて臨んでいた。

そして、役作りのための筋肉作り・・
リカちゃんの「筋肉好き!」の声・・

塚田「筋肉好きですか?!」と嬉しそうに反応。
頼みもしないのに、自ら上半身裸になる。

色々と解説しだす塚ちゃん、カズレーザーも筋肉マニアなので
「どこの筋肉自信あるの?」 「前腕です!」 でカズレーザとマニアックなトーク。

なぜ、ジャニーズ塚田は、ここまで頑張れたのか?!
下積みが長いブラピ・・この、スパースターが救ってくれた・・

ブラピは生まれながらのスパースターかと思ってましたが、
壮絶な努力をされてるんですね、
塚ちゃんに、教えられました。


スポンサーリンク