アニメ界の巨匠、宮崎駿監督の度重なる引退宣言・・・ワイドナショーでその引退宣言を追った

年表まとめを見ると、
驚くべき、引退宣言の回数です。やめるやめる詐欺と言われても仕方ないほど。

ワイドナショーで宮崎駿の引退撤回を特集 ・引退宣言集一覧を 写すとボジョレーヌーボーのようだと話題に ・・

回数の多さに松本人志からは「7回はちょっとひどくない?」
「不死鳥やな」と笑いがら突っ込みを入れた。

ネットの引退宣言の年表パネルが画面に出ると、ネットの反応もすごかった
「ボジョレーはやお」
「30年前から言ってたのか」
「センスあるわ」
「もう信じない」
「100年みじけぇw」
「持ちギャグ」などなど

毎回引退宣言してる・・引退しようとしても後進が育たない・・
育てられないからまた担ぎ出される・・・
これは監督の責任だけじゃなく、鈴木プロデューサーも罪深い・・

アニメ会社のスタジオジブリは5月19日、宮崎駿監督が引退を撤回し、長編アニメ映画 を製作することを公式発表した。
宮崎駿監督が引退撤回 スタジオジブリ が新作 スタッフ募集。
今度こそ、本当に最後!?

新作を制作するにあたり、「若い力を貸してください」と新人スタッフの募集を呼びかけた宮崎駿監督。
これに対して、ゲストの古市が「若い人をちゃんと抜擢してあげて、そこでイイもの作れたって(なると)カッコいい」
と肯定的なコメントをした。

「風立ちぬ」を最後に今度こそ完全に引退したんだろうと思ってた方も多いはず。
その2013年の引退会見では、
「何度もこれまでやめると言って騒ぎを起こしてきた人間ですが、今回は本気です!。次の作品も考えると、5年じゃ済まない、6年か、7年か。僕の長編アニメーションの時代はもう終わったんだ・・・。」・・・

しかし、ファンとしては、引退するしないなんてことよりも、またジブリ作品が観られる事が何より嬉しい。