屋根裏の住人も時にはお茶が必要・・次回は何が必要?

むむっ~ツッコミどころが、満載のドラマ。屋根裏の恋人の第2話の感想(ネタバレ含む)です。
内容はシリアスな家族の問題なんだけど、色々と仕掛けがあって面白いです。

2話の今回、一番は、やはり、幽霊?とも言われていた、樹(今井翼)が
完全に階下に降りてきて、石田の前でお茶を飲んでる場面が強烈でした。
いつの間にか・・

屋根裏だけじゃなくてリビングでお茶してる樹(今井翼 )
「仕事行ってくる」って屋根裏に勝手に住み着いて、この家から通勤?

それにしても、盗み食いが多い。
ハンバーガに、パン、セロリ・・
パン一斤の後のセロリ丸かじり

なんだかドラマの内容が頭に入ってこない・・
それにしても、セロリ生で丸かじりで大丈夫だったのか?

食事だけではない、やはり、トイレ、洗濯など、屋根裏から降りてきて何やらやりだすはず?
衣香のシャワーシーンが樹のシャワーシーンと錯覚しそう・・
やはり、屋根裏の住人にも・・必要です。


スポンサーリンク





次回の瀬野樹の盗み食いは何だ!?