夜の巷を徘徊する マツコ20年ぶりのマニュアル車(MT)運転に混乱する


マツコ・デラックスが夜の街を気の向くまま“徘徊”する自然体バラエティー!立川にある自動車教習所を徘徊中のマツコは、いよいよ20数年ぶりにマニュアル車を運転することに! しかし、操作方法をほとんど忘れているので、発車すらままならない…。ようやく動き出したところで、S字や坂道発進、車庫入れなどの教習課題に挑戦。マツコはうまく乗りこなすことが出来るのか…?

昔は、マツコの言うように、マニュアル車しかない時代もありましたね。
自分も、昭和の終わり際にとったので、教習者もマニュアルだし、AT自体、あるにはありましたが、まだ珍しかったですね。
逆に、初めて、ATに乗った時は、何で、アクセル踏まなくても、じわじわ動くんだろう・・と
コワかった記憶があります。

MTは、今は乗ってませんが、面倒でも面白い。操作してる楽しさがありますね。
最初、馴れない内は、坂道発進が怖くて仕方なかったです(笑)
坂道渋滞も緊張してたし・・なんだか昔の記憶が蘇って来ました。

ただ、ATって、アクセルとブレーキを踏み間違える事故が後を絶たないですね。
高齢者に多いんですが、焦ると誰にでも起きうる危険があるようです。

自分も危うく事故になりそうだった体験があります。
飲み終わった缶ジュースを走行中に誤って床に落とし、なんとアクセルの間に挟まった感じ・・
あせって、フレーキもアクセルもわからなくなった・・
メチャクチャ焦りました・・
事なきを得ましたが、車間は空けてたものの、前の車がどんどん近くなる・・危なかったです(汗)

これは、自分が全面的に悪いのですが、それでも、これがMTだったらクラッチ操作が入るので、焦り方が違ったはず?
お年寄りの踏み間違え事故も、MTだったら大丈夫だっただろうも、よく言われてます。
この、番組を機にMT回帰が起こればと、ちょっと思いました。