川勝知事の盛り土で言い訳が見苦しい、ソーラーパネルの責任

先日の、痛ましい熱海での土石流災害。川勝知事が盛り土の因果関係を話していたが、自身の携わったソーラパネルに関しては、一切の言及をしなかった。テレビニュースでも、映像に不自然に異様な面積をほこる、豪快に森林伐採。開発に関わる責任ある川勝知事。それに触れない報道、マスコミは被害者の報道はしても闇は暴かない・・

川勝知事の責任逃れが実に見苦しく腹立たしい。恫喝して調査妨害するのはやめてほしい

川勝知事は、直接の関係はないと言い逃れしてるものの、これは何の説得力もない。
熱海の地すべり、最優先は人命救助はもちろんですが、原因の究明に関しては、注視してないと、川勝知事が、都合のいいように
調査して、勝手にでっち上げ報告をしかねない。
静岡県の調査だと川勝知事の圧力もあるし信用できない・・
癒着のない静岡県外の外部機関に徹底調査してもらいたい。

メガソーラー発電所誘致しその後放置、この責任は地元自治体では無く知事の責任。
自然災害というより、限りなく人災に近い

中国仕込みのマインドで、己の非は絶対に認めない
己に都合悪い輩は処分
自己愛はあっても、県民への愛がないのが、川勝知事。

しかしながら、当選してしまって、まだ残っている・・

盛り土を調査するなどと、自己都合による印象操作を行う川勝平太知事

懸命な捜索が続く中、繰り返し流れる、川勝知事の見るに堪えない災害の説明。
自然災害で盛り土からの因果関係発言。
まだ、外部などの専門家等の究明もない中の、身勝手な印象操作。


リニアでも、親中韓仕込み、独自の自己都合理論で無理やり押し切ったが、
今回で辞任してほしいところです。

森の保水力と言及してるものの、開発に関わってるのは、川勝知事本人。
ソーラーパネルが設置されているところは、今後の災害が懸念される。
小泉親子が大々的に推してる、実に闇深い問題です。

高田純理学博士が極めてわかりやすく解説してくれてます。


住民によれば、数年前からのダンプカーの頻繁な往復。
その度に付近の住民の家は大きく揺れて、揺れだけでも大迷惑な話だ。

元々、熱海の住民はソーラーパネル建設には大反対していたが、
残念ながら施工されてしまった。

橋渡しのための道路としても利用していたのではないか

盛り土は、ソーラーパネルにアクセスするにも利用してた。
産廃もしたが、道路を通すために、盛り土で谷を埋めた。
これが、自然な解釈と思われるが、果たして、まともに、調査がなされるのか?
すでに、完全に他県の関与と言い放たっり、かなり胡散臭い、隠蔽しないでもらいたい。

ソーラーパネルすぐ横の道路には大きな亀裂が続いているも、相変わらずの盛り土不適切発言に終始

静岡県難波副知事が元土木技術者の見解をまじえて、ソーラーパネルには、一切触れることなく、盛り土の
話だけで会見した。

ソーラーパネル建設のために、大規模に森林を伐採しており、その広大な面積の保水力を奪い取り、今回の豪雨を谷へとはじき、盛り土とあいまって
更なる被害を大きくした。
素人目にもわかる今回の土石流の大きな原因に、盛り土だけをあげる異常さが恐ろしい・・

日テレで、ソーラパネル横の亀裂の映像を流すも、肝心な原因を追いかけない・・