ドラゴン堀江でただひとりの女性メンバーでがんばっていた、明治大学卒のグラビアアイドル
わちみなみ。残念ながら、あとわずか、本当に惜しいとホリエモンも言うほどにあまりに
惜しい足切り・・4人のメンバーの内、ホリエモンとたわしは突破したが、手放しでは喜べない結果になってしまった。


スポンサーリンク





わちみなみに足りないものは何だったのか?

ドラゴン堀江がはじまってから、陰ながら勝手に4人の東大合格を応援していました。
ホリエモンが言うように、今までの東大挑戦企画、全て失敗に終わってました。
しかし、俺がやるからには、全員東大に合格させる!と力強くかましてくれました。

面接を突破して、この企画に選ばれたメンバーは正直わちみなみ以外知りませんでしたが、
その学歴、潜在能力は高い人達ばかり。
実際、勉強がはじまってからも、波乱もありながらも皆、確実に実力アップ。

個人的には、途中で、メンタル崩壊して、泣きながらもうだめ・・となったりの
わちみなみには是非とも合格して欲しかった。

足きり突破した堀江のもとに、たわし、吉川、わちが集まった。
堀江「わちさんおしかったね・・」

わち「見直しで直したところを改めなければよかった・・」

堀江「受かる人と受からない人の差」


出来る問題から確実にやる、5点でもとにかく拾って拾って、拾いまくる。
拾う感覚が大切。

番組内では勉強中盤に「ここから記述力を上げていけば、4人の中で1番跳ねそうな感じがする」と言われ
わちは「マジで頑張ります」と答え、足切り突破可能性が最も高い、東大の文科一類に出願を決めた …

足切り突破可能性にかけた。たった2点差とはいえども、大き過ぎる2点。
見直しで失敗・・しかし他の受験生も状況は同じ。わち自身言い訳は出来ない。

番組を見てて思ったのは、グラビアアイドルでありながらも、わちが居るだけでとても癒される空気感が
漂ってました。悲壮感ありながらもいい雰囲気で皆がいけたのもわちのお陰もだいぶありそう。

残念ながら東大合格、第二の菊川ならず・・
初の写真集のはなむけにはなりませんでした。

でも、今回の挑戦でより広いファンを獲得。
益々の活躍を祈ります。

その後のわち

スポンサーリンク




残念ながら足きりとなったわち。
しかし、その後芸人枠で唯一二次試験へと行けるたわしの為に、
合格祈願のお守りを買い、たわしの住むアパートへサプライズでお届け。

さらに、受験で疲れているだろう、たわしの頭や肩などをわち自らマッサージ。

たわしの頭をさわるなり「頭、熱っ!」・・
勉強しすぎとわちの特別サービスでたわしの頭は相当熱を帯びてる模様・・

なごやかに、わちらしく仲間を励ましたわち。
是非たわしには合格してほしい。